チン族古布 ミャンマー・チン族の古布

ミャンマーの少数民族・チン族の手織布、
チン族でも南の方のグループのもので、
女性の胸当てとして使われていた60〜70年ほど前の古い布です。

こんなに美しい織り模様の布を身につけていたとは驚きです。。。
多くの色の糸を使って全て手織りで何ヶ月もかけて織り込まれる模様は、
ジグザグやダイヤモンドなど細かい幾何学模様が多いようです。
(ベースの部分は綿で、しっかりとした手触りです。)

何十年も前に織られた美しい布を現代の空間に・・・
テーブルや飾り棚などインテリアにご利用いただくと素敵です。

部分的に色の薄れやかすかな汚れなどもあります。
くすみ具合など古布ならではの時間の流れもお楽しみください。

写真をクリックして詳細をご覧ください。ショッピングカートも各ページです。
四つ端にひもがありそれを結んで胸当てとして着用していたようですが、ひもは短くなっています。(長さも色々)
TX_CHIN06
売切れました
TX_CHIN07
売切れました
TX_CHIN08
売切れました
06 07 08
TX_CHIN09
売切れました
TX_CHIN10
売切れました
TX_CHIN11
売切れました
09 10 11
TX_CHIN12
売切れました
TX_CHIN13
売切れました
 
12 13  

☆お洗濯する場合は単品水洗いでお願いします。☆

色合いはご利用のPC環境・ブラウザなどによって違いがでることがありますのでご了承ください。